2度目のデートに繋がらない理由|デート編|男性のための恋愛情報満載メン恋ナビ



メン恋ナビロゴ



トップページ » デート編 » 2度目のデートに繋がらない理由

2度目のデートに繋がらない理由

あなたは、「関係が進展するデート」と「そうでないデート」の違いを正しく理解しているだろうか?

驚かれるかもしれないが
女性に異性としての印象を確実に与えたいなら1回目のデートでキスをすることは最低限の必須項目だ。

何故なら、デートとはそれまでに高まった女性の中にある異性としての印象(気持ち)
を具体的に顕在化させるもの。

つまり、お互いが男女の関係である事を確認するために行うものなんだ。

従って、最低限キスする必要がある
=お互いが男女の関係であると自覚できる
ということ。

2回目のデートに誘えない人の多くはこの意味をしっかり理解していないからだろう。
1回目のデートで、女性はその後「その男性をどう見ようか判断している」。

つまり、女性が期待していたにも関わらずその期待に答えてあげられなかった
=つまらない男性と思われていた
ということなんだ。

相手も乗り気だからこそ、ちゃんと関係までエスコートしてあげよう。
でないと、わざわざ来てもらう女性に失礼だ。
それが魅力的な男性が行うエスコート。

LINK

有田焼
有田焼の企画販売「ヤマト陶磁器」。現在の暮らしに溶け込むデザインで普段使いの有田焼を提供。
www.yamatotoujiki.co.jp/