2度目のデートに繋がらない理由その3|デート編|男性のための恋愛情報満載メン恋ナビ



メン恋ナビロゴ



トップページ » デート編 » 2度目のデートに繋がらない理由その3

2度目のデートに繋がらない理由その3

「キスの仕方」
どんなにデート前に感情が温まっていても適切なやり方を行わないと、女性はキスに乗ってくれない。
場合によっては気持ちを冷ましてしまう事もある。

つまり、「正しいやり方がある」ということ。
やみくもに、また状況に任せても「出来ない」ものなんだよ。

その、正しいやり方とは
①女性に「キスを意識、準備してもらうため」に段階を踏んだ「特定のスキンシップ」を行うこと
②キスに集中できるよう、とある条件を満たした「お店」でデートすること
この2点だ。

この2点を正しく押さえておかないと大抵、女性は、準備できず、意識できず、拒んでしまう。
それは、どんなに気持ちが温まっていても。 キス一つとってもちゃんと女性をエスコートしてあげること。

女性の気持ちが開くように、女性が受け入れられるように。 それが魅力的な男性が行うデートだ。 そして、お店は必ず、予約していくこと。

デートは誘った時から始っている。
従って、必ずお店は予約していくこと。

そもそも、デートに誘ったのに「お店を決めていない」なんて、女性からしてみたらあり得ない話しだ。

最初から最後までスムーズにリードしてくれるから女性も安心するし、そのリードが、「引っ張っていける異性としての強さ」にも繋がる。

そして、女性と関係を進展させたいなら、絶対に会話に集中できるお店にすること。
そして、キスまで意識しているならとある条件を満たしたお店にすること。
がやがやしたお店だと意外と気が散るんだよ。

集中できなくなる。全てに。
かといって、度を過ぎた高級なお店にもしないこと。
変に意識したり、返って女性が気を使うのでメリットがない。

女性を本気で口説きたいなら、デートにも、お店にも女性の気持ちを配慮した気配りが必要。

LINK

ジュネリスト
次世代ネイル・ジュネルの資格取得なら「ジュネリスト学院 高知校」へ。
jewnel-kochi.com/