メールにて「行ってきます」の意味|メール編|男性のための恋愛情報満載メン恋ナビ



メン恋ナビロゴ



トップページ » メール編 » メールにて「行ってきます」の意味

メールにて「行ってきます」の意味

メールにて「行ってきます」の意味

女性からのメール「行ってきます」
これをどう返すか?

先ずやってはいけないのが「気をつけてねorいってらっしゃい」の即レス。
何故か?
このメールには大きく2つの意味がある。

①会話に一区切りつける合図

つまり、これから出かけるから暫くメールに出れない という意味。

②女性からの自己開示

女性は他人に自分を知ってもらいたい生き物。
特に、仲の良い人、信頼している人、意識している人には「正しく自分のことを知ってもらいたい」という願望が働く。

つまり、この言葉が出たなら、あなたの事をそれなりに認めているわけだ。
だから、受け止めてあげればいいだけの話。
そのサイン。反応する必要はない。

だから、「気をつけてねorいってらっしゃい」と送っても「ありがとう」で終わるか、返ってこない。
だから、返さない。レスを送らない。

そして、重要なポイント!

そもそもこれから移動するのに、メールに出られるか?
これから用事(仕事)があるのに出られるのか? 所要があって出かけているのにそうまでして、メールしたいのか?

そこまでがっついた態度を見せて女性をせかして、何かメリットがあるのか?

つまり、女性からしてみたらアピールしたいのが、女性にがっついているのが見え見えなんだ。
だから、送らない。反応しない。
では、どうするのか?
出かけている最中は出れないのだから夜にでも
「今日、どうだった?」と一言返せばいい。

それがベストな対応法。
きっと女性が色々話してくれるはずだ。

LINK

レスポートサック
豊富なデザイン・カラーであらゆるシーンで使える素敵なアイテムが揃っています!
www.lesportsacglobal.com/